ヤル気スイッチはたったの5分!

ローズマリー2滴とレモン3滴の精油

そう、たった、これだけだった(笑)

この香り、すぅーっと入ってくる

気付いたら、目がパッチリ!

朝起きて、今日は何もしたくない。

朝ごはんを食べるのも面倒。

ずっと、ベッドで寝ていたい…。

だけど、今日やらなきゃいけないことは山積み…。

誰か代わりにやってくれないかしら。

そんな日は誰にでもある。

わたしは、しょっちゅうだ(笑)

眠い目をこすりながら

ベッドを這い出て、ボーッとした頭で

キッチンに立ち、

いつもの朝食を作り始めるが、

段取りが悪く

毎日、同じ朝食なのに…

トーストは焦がす。

コーヒーを入れ忘れる。。

昨日、夜更かししたせい?

それとも、仕事に行きたくないから?

どこか、悪いのか?

不安になる…。

最近、年を重ねるごとに

健康診断ではどこも悪くないのに

なんとなくしんどい。

岡山県のホテルで運命の出会い

20年ほど前、

岡山県のとあるホテルで

アロママッサージを受けたのが

きっかけで、

アロマテラピー(アロマセラピー)に出会う

その当時のわたしは、親に猛反対された相手と結婚しようとしていた。

親に反対されるって

けっこう、キツイ。

そんな、心が泣いてる状態のわたしを前向きにしてくれたのが

アロマオイルだった。

その事を思い出した!

「そうだっ!これがあった!」

押し入れの中を探して

昔、使ってたディヒューザー(精油の香りを空気中に拡散させる器具)を

引っ張り出した。

アロマショップには他にも

香りを拡散させる器具があるけど

アロマランプはお湯を沸かさなきゃいけないし、

アロマポットは専用のローソクが必要でしかも火を付けるから小さなお子さんがいると危ない。

自分で作ったスプレーもスプレーした場所でしか香りを楽しめない。

わたしのオススメは、

ディフューザー!

わずか5分作動させるだけで

約1時間香りが持続し、

空気の清浄、殺菌効果も高い。

しかも、香る範囲も広く、なんといっても電気なので安全なのだ。

容器に水(わたしは水道水)を入れて、アロマオイルを数滴、スイッチON!

5分後には、ヤル気スイッチもON!

精油(アロマオイル)は、ネットで注文

https://ease-aroma.ocnk.net/phone/

ここは、わたしがよく使ってる

アロマショップ

レモンのオイルを3滴

ローズマリーのオイルを2滴

部屋中にほんのり

アロマの香りが広がる

心地良いスッキリした香り♡

鼻から入った香りは直接脳に届く

口からヤル気が出るドリンクを飲むよりも、仕事が早いのだ!

レモンのシャープな

香りは

精神的疲労を取り

集中力、記憶力を回復する。

ローズマリーの強くてクリアな香りは

精神疲労を緩和し、集中力、記憶力を

アップする。

ヤル気が出ない日は、やらなくて良いと思う。だけど、そうも行かない日の方が多いのだ。

病は、気からというから…

あまりにも酷い時は、今の環境を見直した方が良いかもしれない。

だけど、ディフューザーに

数滴の精油(アロマオイル)で

頭がスッキリして、気分が高まるなら

香りのパワーにお世話になるのも悪くない!

おかげで、わたしは今日も

前向きに元気に生きている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください