心の目で見て それを信じて

作品の縁に製本テープを貼りながら

この絵を描いていたときの事を

思い出した

4年前

40歳の頃

やりたい事をやっているはずなのに

どこか自信が持てなくて

「これで良いのかな」

「他の人は…」などと

他人と比べては

落ち込み…モヤモヤ

そんな時期だったなぁ

自分で決めた道に自信が持てずに

グズってる私に

もう一人の私が

「何言ってんの! 自分の事信じてあげて!」と

背中を「バシッ」と叩く為に描いた(笑)

絵だけでなく

何でもだと思うけど

長く続けていると壁にぶつかり

隣の芝生は輝いて見えちゃう…

そんな時は

一旦立ち止まって

何の為にやってるの?

目標を再確認した方が良い

改めて「ストン!」と府に落ちると

また前を向いて歩ける

神戸での個展に出展するために

この作品のキャプション(題名)を作りながら

「そう!そう!堂々と生きるんだ!」と

励ました(笑)

2020-12-25T14:00:00

 

  時間  

次まで :

30th個展(Exhibition in KOBE)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください