日常で使える「色」の効果

何気に毎日目にする「色」これで

居心地の良い空間作りができる

色と並んで大切なのが照明なのだ

青っぽい蛍光灯の中にいると

人はサッパリした気分になり

活動的になる(オフィス向け)

黄色っぽい白熱灯だと

温かく落ち着いた気分になり

体もリラックスしてくる♡(家向き)

ピンクやベージュは疲労軽減!

「ベージュ」の色は人の心をなごやかにしてくれる

それだけでなく

筋肉の緊張を和らげてくれる

肩こりも減って 疲れも取れる♡

美人だけど話かけにくい人っていると思う

もったいない!

そんな風に見られる時は

ピンクやクリーム色の淡い色の服

これだけで 打ち解けやすい雰囲気になるのだ

デートの時は

「白や紺」は止めた方が良い

「白」は人間関係を疎外する色

紺も白も似た性質をもっているのだ

紺のスーツに白のシャツのような服だと

「冷たそう…」って思われる

いつの日かの旅行の準備

紺と白の組み合わせが好き(当時は)

どうりで 恋人ができないはずだ(笑)

お陰で女性の知人がかなり多い!

次に洋服買いに行くときは

淡い色の服にしてみよう(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください