神戸ファッション美術館

新聞屋さんにもらった招待券

こんなコロナ渦の中

しかも個展前に…と思いながらも

朝一にサッと行ってしまった

(さすがに平日の10時はガラガラだった)

美術館に行くのはいつぶりだろう

以前は何も考えずに

行きたい時に行けたのに…

ここの美術館 こんなに大きかったかなぁ

こんな景色だったかなぁ

きっといつでも来れる時って

よーく見てないのかもしれない

次にいつ来れるか分からないから

じっくり見てしまう

「わぁ~!美術館だ!」

思わず心が踊った♡

今日は絵本の原画展

こういうの何て言うんだろ?

私の個展でもやりたい!(いつかやろう)

館内はほとんど人もいなくて

朝一でよかった!(貸し切りみたいだ)

絵本は本屋で見たことがあったけど

原画を見るのは初めてだった

とても余白(紙に何も描いていない部分)の

使い方が上手いなぁと思う(←偉そう)

画面全てに色を入れず

生の紙を光(白)として使っているのが

とても勉強になった!

「日めくり絵画」でもやってみよう!

子供でも作品が見やすいように

視点を低くしてある!

淡い木目の額が作品に合っていて

柔らかい雰囲気がとてもよかったなぁ

作者のマーカス·フィスターさんに

会ったことはないけど

「きっと優しい人なんだろうな」と感じた

絵本からは伝わらない

原画からとても温かみが伝わったのだ

今の時代 原画と変わらない色調を出す

印刷があるけど

目に見えない「モノ」はやっぱりあって

それを感じられるのは「原画」だと思う

外は寒かったけど

作品で温めてもらった(ありがとう)

私もこんな風に思ってもらえる

作品作りをしよう!と改めて思えた♡

お土産コーナー

美術館の出口付近にある

作品を使ったお土産コーナーが大好きだ♡

小さな絵本を連れて帰ってきた

今度 姪っ子や甥っ子にも見せてあげよう!

コロナウイルスが収束したら

行ってみてください!

この絵本の原画展はもしかしたら

終わってしまっているかもしれないけれど

2021年1月17日まで展示しています!

「アイランドセンター駅」からすぐの美術館

https://www.fashionmuseum.or.jp/

さて私の個展も明後日となりました

2020-12-25T14:00:00

 

  時間  

次まで :

30th個展(Exhibition in KOBE)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください